パーキンソン病、ALS、脊髄小脳変性症、認知症 ほか 望月秀樹 診療科長

大阪大学医学部附属病院

〒565-0871 
大阪府吹田市山田丘2番15号
TEL 06-6879-5111(代表)
病院長 野口眞三郎
http://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

※紹介状
厚生労働省指定の「特定機能病院」である本院では、
他の医療機関からの紹介状がないと医療費とは別に「選定療養費」として
5,400円(税込)をお支払いいただくことになります。
予約なしで6ヵ月以上受診されなかった場合も同様です。

◇外来診療日
月曜日〜金曜日
診療受付時間
初診 午前8時30分〜午前11時00分
再診 午前8時30分〜午前11時30分
予約再診 午前8時30分〜午後3時00分
[阪大病院では初診の方は医師の紹介状が必要です]

・休診日
土曜日・日曜日・休日
年末年始(12月29日〜1月3日)

※眼科、整形外科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科は、
「紹介状(診療情報提供書)」がない場合は、受診できません。

◆診療科
内科系科診療部門
循環器内科
腎臓内科
消化器内科
内分泌・代謝内科
呼吸器内科
免疫・アレルギー内科
血液・腫瘍内科
老年・高血圧内科
漢方医学科
外科系科診療部門
心臓血管外科
呼吸器外科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
病理診断科
感覚・皮膚・運動系科診療部門
眼科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
整形外科
皮膚科
形成外科
脳神経精神科診療部門
神経内科・脳卒中科
神経科・精神科
脳神経外科
麻酔科
女性・母子・泌尿生殖科診療部門
産科婦人科
小児科
泌尿器科
放射線科診療部門
放射線診断科
放射線治療科
核医学診療科
専門外来
セカンドオピニオン外来
補完医療外来
看護専門外来

◇神経内科・脳卒中科
http://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/departments/neurology.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

パーキンソン病を含む変性疾患に対する最新医療の提供、綿密なリハビリテーション、
機能予後の改善、不随意運動に対するボツリヌス治療、免疫性神経疾患に対する
インターフェロン自己注射や免疫グロブリン大量療法など病態に応じた治療を行っている。
神経ベーチェット病、サルコイドーシス、膠原病、糖尿病等に伴う脳・神経障害には
関連他科とも協調しながら診断治療を進めている。

・対象疾患
パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、脊髄小脳変性症、
認知症などの変性疾患、
多発性硬化症(MS)や重症筋無力症などの自己免疫性神経疾患、
ミトコンドリア脳筋症をはじめとする代謝性筋疾患や筋炎、
ギランバレー・CIDPやシャルコーマリー病などの末梢神経疾患、
てんかんや片頭痛、不随意運動など。
※詳細はリンク先にて、または直接お問合せください。

スタッフ

望月秀樹 診療科長 教授 
順天堂大学医学部卒
遺伝子診療部部長、疼痛医療センター副センター長
都立神経病院で勤務
米国NIH/NINDSに研究留学
・資格
医学博士、認定内科医、神経内科専門医、臨床遺伝専門医、
認知症専門医、日本神経学会理事
日本神経治療学会理事、日本遺伝子治療学会評議員、
日本再生医療学会評議員、MDSJ役員
日本難病医療情報ネットワーク研究会世話人

坂口 学 準教授 診療局長、医局長、脳卒中センター副センター長
大阪大学医学部卒
・資格
総合内科専門医・指導医、神経内科専門医、脳卒中専門医、
脳神経血管内治療専門医
認定脳神経超音波検査士

長野 清一 講師 医局長
大阪大学医学部卒
米国マサチューセッツ総合病院/ハーバード大学遺伝学・老化研究部門へ留学
・資格
総合内科専門医、神経内科専門医・指導医、認知症専門医

高橋正紀 講師 
大阪大学医学部卒 
国立刀根山病院勤務
米国マサチューセッツ総合病院・ハーバード大学に研究留学
・資格
医学博士、認定内科医・指導医、神経内科専門医、日本神経学会代議員
日本臨床神経生理学会認定医(筋電図・脳波)・代議員、臨床遺伝専門医、認知症専門医

ほか多数

◇交通アクセス
大阪モノレール『阪大病院前』下車
JR茨木駅から近鉄バス[阪大本部前行き]で『阪大医学部病院前』下車
阪急茨木市駅から近鉄バス[阪大本部前行き]で『阪大医学部病院前』下車
北大阪急行千里中央駅から阪急バス[阪大本部前行き(164系統)]・[北千里行き(171系統)]で
『阪大医学部病院前』下車
阪大医学部病院前→阪大歯学部病院前は、阪急バス[北千里行き](71系統)をご利用下さい。
阪大歯学部病院前→阪大医学部病院前は、阪急バス[千里中央行き](72系統)をご利用下さい。

・駐車場
当日受診された患者様のご利用は無料
患者様以外のご利用:30分まで無料、最初の1時間200円 以後1時間毎に200円


★パーキンソン病ケアプログラム


関節げんき

◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
スポンサードリンク
posted by ももたろう at 23:19 | パーキンソン病
スポンサードリンク